12月13日 “さくらちゃん”の相方 “あやめ”の登場

“さくらちゃん”は既に10ヶ月以上もダンボールを代えながら継続している。
基材は『米糠と腐葉土』で始めたが、今度は『』米糠+切藁』を使って生ごみの堆肥化に挑戦してみよう。
下の写真ピンクの布は“さくらちゃん”、左の紫が“あやめ”となる。
f0131768_11255197.jpg

“あやめ”の経過報告は別サイトに提示していくことにした。

“さくらちゃん”の今日の食料(生ゴミ)は500gと平均的な量となる。
f0131768_11275671.jpg

体温は36℃とやや下がり気味となっているが、間を開けすぎたことが原因だろうか?
f0131768_11285991.jpg

クーリングを施すと前に入れた生ごみは姿を見せない。
f0131768_11295828.jpg

生ごみを入れるが、卵の殻が多いのが目立つ。
f0131768_11304969.jpg

そこへ米糠を少々多めに入れる。
f0131768_11314616.jpg

撹拌するのだが、卵の殻を細かく砕き重なっている物は全てを分化して米ぬかと混ぜ合わせる。
f0131768_1133102.jpg

混ぜ合わさった処へ米のとぎ汁を入れる。
150ccくらいで濃いものをいれるのが効果的だろう。
水分が一カ所に溜まらないように充分に全体に引き回しをする。
f0131768_11352477.jpg

全てが終わったところで周りに積み上げてある基材を平らに均して明日を待つ。

因みに翌日14日に温度を測ってみると50℃を示していた。
f0131768_11382519.jpg




by garbageeater | 2007-12-14 11:38 | 生ごみ堆肥“さくらちゃん”の日

東信州「たてしなエコ・クラブ」の主旨は自然豊かな立科町を次世代に残せるよう、温暖化防止などさまざまな活動を行いエコタウン作りを目指す。
by garbageeater
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ブログジャンル

画像一覧