生ゴミ減量化実践体験報告会

今日は町の住民団体『すずらんの里ゴミ減らしま専科』の生ゴミ減量化の体験を語る講演会が催される。
この企画は町の独立と共に生ゴミの処理に重油を炊いていることから、なんとか生ゴミを減らしてCO2の削減と燃料費を押さえ町の税金の無駄遣いを減らすことから企画された。
この『すずらんの里』と云うのは町のシンボル「白樺」「すずらん」「雉」から冠しているものです。

この会の広報は立科町ケーブルテレビ、有線放送を利用して展開して、全町民を対象とした運動にしていこうということになった。

立科町HP http://www.town.tateshina.nagano.jp/
蓼科ケーブルヴィジョン http://www.tcv21.co.jp/

講演会のレジメは以下のとおりです。
(写真をクリックすると大きいサイズで見ることが出来ます)
f0131768_11424974.jpg

f0131768_11432130.jpg
f0131768_11434521.jpg
f0131768_1144165.jpg
f0131768_11445582.jpg
f0131768_11452745.jpg
f0131768_11464568.jpg
f0131768_1147629.jpg
f0131768_11474222.jpg


会の終了後には収穫した大根を来場の皆さんに持ち帰っていただいた。また、会員40数名で
立科町で収穫した農産物を持ち寄りおでん・茸の大根あえ等々沢山の食材を調理して楽しく歓談し、生ゴミにとらわれずにゴミの減量化、CO2の削減など有意義な情報の交換と親睦を図ることが出来ました。
次回はより多くの町民の方の実践報告をお願いしたいものです。
スタッフの皆様、KK[町長始め役場職員の皆様のご協力感謝します。



by garbageeater | 2007-11-17 22:24 | 循環型生活

東信州「たてしなエコ・クラブ」の主旨は自然豊かな立科町を次世代に残せるよう、温暖化防止などさまざまな活動を行いエコタウン作りを目指す。
by garbageeater
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ブログジャンル

画像一覧