5月23日(水)体温高値を維持する“さくらちゃん”

“さくらちゃん”のメンテの時間が夕方になってしまった。
昨日の水分入れすぎを思い出しながら、少々不安気味に覆いを空けた。
体温計を差し込むと一気に59℃まで上昇した。
f0131768_1124557.jpg

何時ものとおり高すぎる体温に対しては隈なくクーリングを施す。
湿気の多い中央の其処には未醗酵のものがたまっているが、粉糠も固まりになっているので温度が高いのがわかる。
f0131768_1142447.jpg

クーリングの後に300gの生ゴミをと投入する。
f0131768_1152848.jpg

次に等量の粉糠をいれて良くかき回す。
f0131768_116910.jpg

攪拌して粉糠と基材が交じり合えば醗酵は間違いない。
また、今日は特別の仕様で“生卵をいれて温泉タマゴを作る実験”をする。
タマゴはビニールの袋に包み2個を別々に入れてみる。
f0131768_1181946.jpg

深めに入れた卵を取り出すときに壊してもいけないので、ビニールの袋の箸を平らにならしたj表面に出しておいた。
f0131768_1193793.jpg

明日が楽しみだ、中学生が試食してくれるのだろうか???



by garbageeater | 2007-05-24 01:20 | 生ごみ堆肥“さくらちゃん”の日

東信州「たてしなエコ・クラブ」の主旨は自然豊かな立科町を次世代に残せるよう、温暖化防止などさまざまな活動を行いエコタウン作りを目指す。
by garbageeater
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ブログジャンル

画像一覧