立科町 子ども未来館 エコ教室

子ども未来館 通称 児童館 で年4回開催のエコ教室
今年の第1回は《太陽の力》として料理や発電、太陽の光で何ができるかを体験する教室です。
たてしなエコ・クラブのスタッフ4名での取り組み、天候にも恵まれました。
f0131768_11564121.jpg


ソーラーグッズは太陽の照りつける下で、子どもたちは木陰でと理想的な環境でエコ教室は始まりました。
f0131768_11573922.jpg


“遊びから学ぶ"をモットーにしているたてしなエコ・クラブ!!
先ずは体験グッズで風で発電、回して発電 そんな中、ソーラークッカーではホットケーキが・・・
f0131768_11585876.jpg


今では日常の中で団扇を使うことも少なくなりましたが・・・・
風で発電する遊具と太陽光発電の競争です。
f0131768_11592349.jpg


ホットケーキの次はバナナを焼く、これには子どもたちもビックリ
“バナナを焼くの??"ところが・・・これが美味、美味しさにオドロキでした。
f0131768_120979.jpg


太陽の力は次の料理ポップコーンも難なくこなしています。
たてしなエコ・クラブのスタッフが畑で作ったトウモロコシ、地産地消の最たるものでした。
f0131768_1203275.jpg


お茶はハーブをいれてソーラークッカーで沸かしたお湯で美味しくおいしく、これもおかわりが連続です。
1.3リットルのヤカンで15分~20分で沸騰する太陽のすごさ。。
f0131768_126564.jpg


佐久市臼田の環境に関心があというグループもこの日に合わせて見学にきました。
この出会いも佐久の環境フェアのつながりです。
f0131768_1265472.jpg


午後3時が近づくと 太陽は南西にある森の陰が迫ってきました。
今日の楽しかったこと、初めて知ったこと・・・ 夏休みの絵日記に書こうと子どもたちは目を輝かせていました。
f0131768_1210987.jpg


たてしなエコ・クラブの児童館でのプログラム、次は8月18日です。
《牛乳パックではがきを作ろう》と題して 楽しいプログラムを展開します。

楽しいエコ教室の大成功!!
児童館スタッフ皆様のたてしなエコ・クラブへのご理解に感謝です。。
ありがとうございました



by garbageeater | 2010-07-28 07:47 | ECOな活動

東信州「たてしなエコ・クラブ」の主旨は自然豊かな立科町を次世代に残せるよう、温暖化防止などさまざまな活動を行いエコタウン作りを目指す。
by garbageeater
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ブログジャンル

画像一覧