<   2009年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧




久しぶりのフルコースの食事

皆さん こんにばんわ
今日は段ボール式生ごみ堆肥化のメンテナンスをUPします。
夏場は野菜くずが多く出るので生ごみも量が多くて大変です。
ここ山裾家では畑からでる野菜の屑は畑にあるコンポストに入れて、キッチンからの生ごみは段ボールにいれるようにしています。

フルコースと云うのは、いつものバナナの皮やメロンの皮、きゅうりのヘタ、その他茶がらなど600g程度の生ごみが一品
次には米のとぎ汁約1リットル、それに米を研ぐときにはその分量の米を精米機で5分から7分つきにしているので必ず米ぬかがでます。
それに、今日はガラスのボール7分目くらいの、梅のジャム作りででた灰汁があります。
灰汁と云っても砂糖の塊のようなもの糖分好きの微生物たちにはたまらない御馳走でしょうか。
f0131768_22495361.jpg


いつものように覆いをとり中をのぞくと温度計は45度を示していました。
2日前の生ごみはほとんど形がなく状態が良いのがわかります。
f0131768_22535329.jpg


この段ボールにいる微生物は好気性なので底のほうまで新鮮な空気を入れてやるのが一番のメンテナンスです。
全体をくまなく撹拌してから中央にくぼみを作り、そこへ生ごみを入れてさらに撹拌します。
[#IMAGE|f0131768_22542818.jpg|200907/18/68/|mid|448|336#

混ぜ合わせが終わったところに、ガラスのボールの梅ジャムの灰汁を入れますが。
ボールの塊状態になって段ボールの基材の上に降り立つとどう見てもカルメ焼きですね。
f0131768_22563295.jpg


これにも周りの基材をかぶせつつ撹拌して底のほうまで糖分が行き渡るようにします。
周りに盛り上がった基材を中央へ寄せて全体が平らになるように慣らします。
そこへ米のとぎ汁を容器を良く振って分離している糠を水分と混ぜ合わせ、全体に振りかけてf終わりです。
あとは布のカバーをして猫よけのかごをかぶせますが・・・・・
温かな夏場は不要の長物ですが、これもそこらに置いておけば風で飛んで行ってしまうのです。
f0131768_2302958.jpg


全ての作業は終わり、今日は使ったスコップに砂糖がついていたりするとアリが来ても困るので水で洗いました。
また、生ごみの入れ物、米のとぎ汁の容器なども全て井戸で洗っておしまいです。



by garbageeater | 2009-07-18 23:02 | 生ごみ堆肥“さくらちゃん”の日

たてしなエコ・クラブ会報3号のお届け

皆さんこんにちは
たてしなエコ・クラブから第3号の会報をお届けします。
発行日が7月1日、七夕も過ぎた今日、ブログにUPです。
昨日は立科町ではライトダウンをみんなでやろうと、行政が呼びかけ、午後8時過ぎには役場の電燈も消されている様子でした。

会報でお気づきのことがありましたら、ご一報ください。
≪会報をクリックしていただくと画面が大きくなります≫
f0131768_13193910.jpg
f0131768_13204268.jpg
f0131768_1322497.jpg
f0131768_13243275.jpg




by garbageeater | 2009-07-08 13:29 | たてしなエコ・クラブ

東信州「たてしなエコ・クラブ」の主旨は自然豊かな立科町を次世代に残せるよう、温暖化防止などさまざまな活動を行いエコタウン作りを目指す。
by garbageeater
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ブログジャンル

画像一覧