5月9日(金) 生ごみは斯様にして堆肥となる

我が家の生ごみの処理前段のお話をしていなかったのでお聞かせします。
まずは生ごみを濡らさないということが大切です。
キッチン脇にタッパーの長方形の入れ物(ドカベンくらい?)
これに日々の野菜クズや茶殻などを入れます。
だいたい1~2日で一杯になります、
それをガレージに置いたバケツに入れるのですが・・・・
バケツは洗ってキレイに乾かした所へ米糠を入れます。
この米糠は我が家では毎回3合の米をトグ前に精米します、
勿論精米は七分突きにしますが・・・・これの3回分の米糠を精米器に貯めておきます。
f0131768_18415139.jpg

この米糠をバケツに入れます。
f0131768_18425655.jpg

米糠が入った上に生ごみを入れます。
f0131768_18434789.jpg

生ごみと米糠を混ぜ合わせます。
バケツを縦に回転させることでキレイに生ごみと混ぜ合わさります。
f0131768_18453635.jpg

あとはバケツが満杯になるまで繰り返します。
バケツは陽の当たらない涼しい場所へ置いてください。
f0131768_18465354.jpg

今日は隣の町でコンポストの中を撹拌したり、積み上げた草藁を天地替えするときに多いに役立つ道具を勝ってきました。
ファークという食事に使うものと全く同じ形ですね。
実際にコンポストの蓋を開けて使ってみると、これは便利・・
今までスコップで苦しい思いをしていたのが嘘のようです。
f0131768_18504794.jpg




by garbageeater | 2008-05-09 18:52 | コンポスト

東信州「たてしなエコ・クラブ」の主旨は自然豊かな立科町を次世代に残せるよう、温暖化防止などさまざまな活動を行いエコタウン作りを目指す。
by garbageeater
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ブログジャンル