10月28日(日) 回復後安定した“さくらちゃん”

“さくらちゃん”の体温52℃平均的な温度だろうか?
最も前日は急激な温度上昇をしたために、食料(生ゴミ)が全て発酵したのだろう。
f0131768_9521245.jpg

今日の生ゴミの量は800gとやや多めになっている。
これからは冬野菜の外葉が多くなるので量も比例することになる。
f0131768_1013654.jpg

直ぐにクーリングに入り基材(堆肥化したダンボール内のもの)を隅からから掘ってみるとダンボール際は完全に乾き砂状になっている。
少し中央ヨリには発酵して未分解のネギと思われるものが見える。
全体を堀あげてみると水蒸気をあげている箇所がある。
写真で見ると周りが青っぽくぼやけているのが湯気の影響でレンズが曇りがちになっている。
f0131768_9553516.jpg

クーリングをしたところへ生ゴミを入れる。
今日はネギの青いところ、ほうれん草の残渣などが多い。
それも大きな形のまま沢山入っているのに閉口する。
f0131768_9584139.jpg

生ゴミの上に来ぬかを入れる。
今の時期は米ぬかを手に入れるのが容易なため沢山入れるようにしている。
f0131768_100229.jpg

生ゴミ・米ぬかを良く掻き回して生ゴミに栄養分となる米ぬかを付着させる。
更に基材(堆肥化したダンボール内のもの)とも混ぜ合わせて発酵を促す。
基材には多くの土着菌が含まれているので分解が進む。
f0131768_1041179.jpg

撹拌の後は周りに盛り上げてある基材(堆肥化したダンボール内のもの)を中央に寄せて平らに均して明日を待つ。
f0131768_1052633.jpg




by garbageeater | 2007-10-28 10:05 | 生ごみ堆肥“さくらちゃん”の日

東信州「たてしなエコ・クラブ」の主旨は自然豊かな立科町を次世代に残せるよう、温暖化防止などさまざまな活動を行いエコタウン作りを目指す。
by garbageeater
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧