児童館 夏のエコ教室その2 空模様に合わせて 水を大切に

夏のエコ教室第2回は 太陽の力試し ソーラークッカーでホットケーキ作り
プログラムを知ってか夏休みの宿題を早々に済ませた子どもたち21名が参加
午前中は眩しいくらいに太陽が光輝いていたが 始めるころは雲いきが怪しい
先ずはソーラクッカーの仕組みと手作りもできるいろいろはグッズを見て廻った
f0131768_21564062.jpg

f0131768_21572140.jpg

f0131768_21581270.jpg

風が急に強くなると大粒の雨が落ちてきて 急遽 全員が児童館屋内へ移動
空き缶に割り箸を貼り付けたリリアン編みの道具にアクリル毛糸を巻き付け
一段毎に内側に伸びていき 早い子はすぐに蜘蛛の巣のような編み目になる
手伝いが必要な子 自分でドンドン積極的に進める子 どうしても頼る子
小学生1年生から6年生まで男の子も女の子も編みものなどしないと云う
長く仕上げ次にアクリル繊維のカーテン生地を丸めて中に織り込んで丸くする
f0131768_229663.jpg

f0131768_22104029.jpg
f0131768_22101648.jpg
f0131768_2295037.jpg
f0131768_2292719.jpg

今日のスタッフは4名段取りよくサポートをしながら手順よく進める
かぎ針を借った最後の仕上げ リンゴの葉っぱをつける作業に大忙し
全てが出来上がったところで この赤いリンゴは洗剤が要らないタワシ
水を大切に使おうの合い言葉で リンゴのタワシでお手伝いをしよう
90分で仕上げるには難しいとしながらも全員が完成したのが◎でした
f0131768_22183722.jpg

f0131768_22192122.jpg
f0131768_22185993.jpg




by garbageeater | 2016-08-18 22:21 | ECO教室

東信州「たてしなエコ・クラブ」の主旨は自然豊かな立科町を次世代に残せるよう、温暖化防止などさまざまな活動を行いエコタウン作りを目指す。
by garbageeater
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ブログジャンル