会報12号のお届け

記事が集まらないといいながらなんとか発行日に近く校了となりました。
次回からはエコクラブファンの方にもコメントや記事を送っていただき、日々の営みのなかから身の回りの環境を少しでも良くしよう。

先日、町で開かれた信州大学の出前講座で説得力ある言葉を聞いた。
地球上で1年に約4万種の生物が絶滅しているそうだ。これは一日に換算すると100種、地球はこれらの生物によって何億年と保たれて来た。しかし、人間活動が原因で絶滅する生物が過去の平均1000倍の早さで危機が進んでいるという。
これは地球は宇宙に浮いている星 飛行機が空を飛んでいるのと同じとすれば、飛行機のネジやリベットが外れて大きな事故につながることが実証されている。これと同じように地球も何時の日か部品(生物)が欠落することで宇宙にとどまることができなくなるだろう。
日々の営みを今一度見直して小さな生きものを大切にしたい。

前置きが長くなってしまいましたが、たてしなエコ・クラブの活動を暖かく見守っていただいている方、次回の会報発行の折には是非記事をお願いします。


f0131768_0161082.jpg
f0131768_0155679.jpg
f0131768_0154247.jpg
f0131768_015261.jpg




by garbageeater | 2015-02-20 00:29 | ミーティング

東信州「たてしなエコ・クラブ」の主旨は自然豊かな立科町を次世代に残せるよう、温暖化防止などさまざまな活動を行いエコタウン作りを目指す。
by garbageeater
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ブログジャンル

画像一覧