2012 緑陰 Eco教室

毎年恒例の立科町児童館のEco教室の日となった。
春休みのEco教室から見ると子どもたちも三分の二が入れ替わっている。
f0131768_1481630.jpg

晴天と云うことでソーラックカーでの調理自習はホットケーキをの材料を作るグループ。焼き加減を見守るグループとそれぞれが別れての作業。
f0131768_1485393.jpg

太陽の熱を使った発電や循環エネルギーの話など、子どもたちがいろいろなことを知っているのには驚いた。ソーラー発電パネルを使った扇風機やLED電球の仕組みなど小学校高学年の生徒は名称もしっかりと覚えている。雲一つ無い太陽の力でつぎつぎに焼き上がるホットケーキや焼きバナナ、子どもたちの腹に収まるテンポには充分なようだ。
f0131768_149834.jpg

一頻り食べ終わったあとは、笹の葉を使って船を作って小川に流す遊びに興じる。
f0131768_1493826.jpg

f0131768_1495693.jpg

午後3時となるは太陽はだいぶ西に傾き、最後のプログラムとして、「名当てゲーム」二人一組で背中に着けた動物カードの名を当てる『私はだーれ』子どもたちの対話の訓練には素晴らしいゲームとなった。小学校一年生が言葉を思い出しながら相手に説明する。丁寧な言葉使いをしているのに驚き。
f0131768_1502075.jpg

午後1時から3時30分までの2時間半のEco教室、子どもたちの“楽しかった”“ソーラークッカで料理が出来るのに驚いた”との嬉しかった言葉に、スタッフの疲れも吹っ飛びました。



by garbageeater | 2012-08-03 02:13 | たてしなエコ・クラブ

東信州「たてしなエコ・クラブ」の主旨は自然豊かな立科町を次世代に残せるよう、温暖化防止などさまざまな活動を行いエコタウン作りを目指す。
by garbageeater
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ブログジャンル

画像一覧