第8回 エコを楽しむ一日

第8回 仲間とエコを楽しむ一日
実践家と共に体験する燻製の世界
3月13日(日)午前10時~午後3時
立科町交流促進センター「耕福館」


日本、いや世界中が東北関東太平洋沖地震の津波災害に注視している中、我々たてしなエコ・クラブ素たっフは今日の開催を中止するか?と協議いたが、楽しむイベントながら、エコ的に食を考える内容なので許されるだろうと開催をした。
メインは「一手間かけて美味しいエコ」と云うことで、市販の食材を燻すことで美味しくしようと云うことだ。

燻している間に時間があるので映画『食の未来・2004』と言う米国政府の食料政策で遺伝子組み換えに大義名分を加え企業と政府が儲けることが先に立つ怖い話のものだ。
f0131768_814375.jpg

燻製、燻すには樹種を選ばなくてはならないが、この地立科町にはリンゴ、胡桃の木は豊富にあるし、毎年選定を施すので捨てられる枝が沢山でる。また、楢なども山に行けば手軽に手に入るもの。
f0131768_8202536.jpg

燻したものは鰺の開き、ソーセージ、かまぼこ、ちくわ、それに、参加者が持ち寄った手作りの様々な料理t玄米にキビや黒米、赤米を混ぜたオニギリがテーブルを賑わした。
f0131768_821154.jpg

会食が一段落したしたあとは、それぞれ近況を話したが、話題は災害の大きさに驚きと怖さが語られた。
そして、我々でも何か出来ないかと云うことで、当座できることはカンパをしようということになった。

f0131768_8213823.jpg




by garbageeater | 2011-03-13 23:19 | たてしなエコ・クラブ

東信州「たてしなエコ・クラブ」の主旨は自然豊かな立科町を次世代に残せるよう、温暖化防止などさまざまな活動を行いエコタウン作りを目指す。
by garbageeater
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ブログジャンル

画像一覧